PadmaRiAmrita

YOGAを伝えている ria のつれづれ

冬の養生②〜冷やさず『三暖』

f:id:padmaria:20211217224957j:plain

この週末は日本海側では大雪の大荒れ、太平洋側は晴れますがグッと冷えて強風が吹き荒れると言う

冬が深まっていきますね

日本海側の雪の地域の皆様においては、大きな被害が出ないことをお祈り申し上げます。

 

さて、冬の養生とは『腎』の養生であり、『腎』の養生とはつまり、生命エネルギーを減らなくする方法でもある

そして『腎』の養生、つまり生命エネルギーを減らさず蓄えるには、まず第一に『体を冷やさない』こと。

二十四節気で『小雪の養生』でも保温に努めること、
特に『首という首ぜんぶ』、『背中』、『腰』を温めましょうとお知らせしました。

riayogini.com

初冬は『首』『背中(腰を含む)』だけでしたが、真冬になることで『頭』と『脚』が加わります。

これからの季節は『三暖』を意識してみて。

三暖

頭・背中・脚 を暖めることが真冬の健康のポイント。

*頭暖

頭部に直接寒気を受けると血管が収縮し、頭皮や頭の筋肉が緊張して、頭痛や肩こり、首こり、風邪や胃腸障害などを起こしやすくなる

*背暖

背中のツボに寒気を受けると筋肉が縮こまり、内臓に影響を及ぼし病気の原因になる
腰や背中の痛み、頸椎や腰椎にも影響し、全身の筋肉や関節、内臓の不調を起こす

*脚暖

脚に寒気を受けると、反射的に呼吸器官の粘膜にある毛細血管が収縮し、繊毛の活動が衰え、抵抗力が弱まる

 

背中の腰のあたりには背骨を挟んで両側に腎臓がありますしね。そう、腎臓は冷えに弱い。

かと言って、厚着のし過ぎも良くないので、そこはバランスでね。

 

 

 

 

 

ブログ村に参加しています。ポチッとしていただくと励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

どうもありがとうございます!